fbpx

ブレインストーミング


2018.05.15

 Daily

今日は研究チームとブレーンストーミング。

「美容室でのハーブデトックスに新たな要望があり、その検討をしたい」

ということから始まった。

・カラー剤と植物オイルの相性は?

・カラー前のオイルはカラー剤が入り難くなる?

・カラー前の頭皮をハーブで洗うのは有効か?

・レシチンとセラミドが有効か。

・どうすれば頭皮を守れる?

・なぜハーブは褪色を防ぐ?

・・・・と、そんな話。

すると今度は「ハーブは良い」それはわかるけど、じゃあ「ハーブの何が肌に良いのか」

という質問。

・ハーブはイオンを含んでいるから化粧品が安定し難いです

・ハーブの特性上、水にも油にも混り合います

・酸化酵素を持っているからそれで自分で自分を修復するんですよ

・化学成分無しでも肌に馴染むのがハーブです

・動物の生きる源は植物です

・生命力を高めるのがハーブです

・ホメオスタシス(恒常性)にはハーブが有効・・・

・・・と、またいろんな意見。

私はこれまでハーブの出す答えに魅了され、かつて自分なりに積み上げてきた「ハーブ」にまつわる諸々の知識というのがある。
化粧品を作るという事だけではなく、あらゆる角度からの美容と健康のための雑多な情報ファイル。

 

こんなにマニアックな話ができる、そしてそれを理解しあえるチームだと今更ながら感動した。

・動物の生命は植物が養っている。

・生命体が生きるには植物が必要

・人類が生まれる前から存在する植物は自ら生き抜くための成分を作り出す

化粧品を作る会社では、なかなかこのようなことは追求しない。

便利な化学の先にあるのは、きっと自然への回帰。
それが人間の本能というもの。

私たちTHE HERBSが目指すのは、未開拓の美容の世界。

「化粧品」という言葉にはずっと違和感があるけれど、結局は化粧品。

真面目に作りすぎて、真面目に伝えすぎて、
ダメなんやろね〜って、ことで今日は終了・・・。

THE HERBS
https://the-herbs.com