ハーブケア研究


2018.08.02

 HERB CARE

abstract background of shadows leaf on a white wall. White and Black

ハーブケアの研究を始めています。

研究チームの実践体験の為、サロンにて実地研修です。

ヘアカラーの後のサロンで行うデトックスメニューとして、長らく行なっています。

今日のモデルさんは3名ですが、少しだけ症例をご紹介します。

このハーブデトックスですが、ハーブのフィトケミカル(植物化学成分)を活用しますが、
どこにでもあるハーブではできません。
髪や頭皮のケアを行うためには、弱酸性〜アルカリ土壌で育ったハーブである事、
とにかく栄養分の高い品質であること、化粧品として登録し、植物の状態検査が
なされたものを使わなければいけません。

多くの方のお悩みとして聞く「髪の膨らみ」。
クセ毛ともいわれますね。

ハーブケアは不思議なことに、髪の膨らみを抑える事も得意です。

今日は2名のモデルさんのビフォア(左)とアフター(右)のご紹介です。

 

お一人目、今回初めてのハーブケアです。

  

お二人目。初めてのヘアカラーデトックスです。

 

よく見て頂くと、ボリュームの欲しいところにはボリューム、
おさえたいところはおさまっています。

仕上がり(右側)の毛先の飛び出た部分は、クセが伸びてしまった為です。
(クセが強かった部分とも言えます)

仕上げのブローは全てモデルさん自身でして頂きました。

髪が増えたような、カットしたような、そんな仕上がりになります。

インスタグラムでは、神戸の美容室CHESTサロンでの
モデルさんの様子をご紹介しています。

THE HERBS