fbpx

ヘアカラーデトックスのすすめ


2018.07.27

 Product

お客様からのご質問より。

 >はじめまして。シャンプーを使わせていただいております。

 今日、大丸のショップに伺った際に、パンフレットをいただいたので、読んでおりましたら、
 ハーブクレンジングがカラーやパーマの薬剤を洗浄すると書いてありました。

 ハーブクレンジングをするとは、具体的にどの商品をどのように使用することにあたるのでしょうか?
 年齢的に、カラーは良くないといえど避けられないので、髪や頭皮の健康のために影響を
 ミニマムにしたいと考えており、参考までにご教示いただけると幸いです。

ヘアカラーについて、気にされている方は多いですね。
それではTHE HEBRSからの回答です。

ハーブクレンジングの件、お問い合わせ頂き、誠にありがとうございました。
それでは早速ご紹介させて頂きます。

パンフレットでご紹介させて頂いております「ハーブクレンジング」とは、美容室で行う
ヘアカラー後のデトックスメニューのことです。当社で厳選したハーブをブレンドしたもので、
ヘアカラーやパーマの後の頭皮や髪に残留した薬剤をハーブエキスで洗い流すことです。

取扱いサロンが少ないため、ご自宅用にしたのが、「ハーブスリーフ」という商品です。
4つの種類があり、ヘアカラーの後に適しているのが、「あかり」「うららか」です。
1回分2300円ですが、美容室で行うカラー後のトリートメントの代用にお勧めしております。
作り方ですが、ハーブティーを作るのと同じように、1袋をガラスポットに入れ、熱湯を300㏄入れて、
20分間抽出します。(抽出中の蒸気はお肌にとても良いです)
その後、茶こしなどで濾したエキスをお風呂場にお持ちいただきます。

シャンプーで洗髪した後、エキスを少しづつ頭皮にかけ、「頭皮」に飲ませるような感じで
付けていきます。流れ落ちるものを髪につけてください。お顔や体にも使えます。

髪が濡れている間はかなりきしみますが、ドライヤーで乾かして頂くと、
髪はサラッとしっとり仕上がります。
頭皮がすっきり軽くなり、髪のボリューム感が変わっていくのを感じて頂けると思います。

シャンプーは、当社製品「シャンプーラヴェ」をご使用ください。
(化学的なコーティング成分を使用せず、頭皮用としてご使用頂いています)

【メリット】
・カラーのにおいが残らない
・頭皮のピリピリ感やかゆみが緩和。
・継続することで根元からの髪が立ち上がり。
・くせ毛の広がりを緩和。
・髪がまとまりやすくなる。

【デメリット】
・作るのが面倒
・値段が高い

他にはないコンセプトの商品でもあり、文章では解りにくいとは思いますので
ご不明な点はお問い合わせください。

 

ハーブスリーフは、真ん中の商品です。

THE HERBS