fbpx

気になる汗と皮脂のニオイ対策に


2019.01.29

 Product

まもなく2月。

寒さはこれからというところですが、着ぶくれやエアコンによる
体のほてりなどから起こる「蒸れた汗」のニオイが気になるという
お声もあり、今回は春に向けての「ニオイ対策」がテーマです。

汗の出る毛穴は2種類あり、それぞれサラッとした汗とニオイのする汗が
でます。体質によってどちらがどうという事もありますが、基本誰でも
両方の毛穴があります。

男性ホルモンが多い体質だとニオイ汗が強くなり、肌も皮脂が多くなりやすい
脂性肌に傾きます。

男女問わず、とっても気になる課題のひとつなのではないでしょうか。

皮膚や髪に発生する「気になること」は、内的要因と外的要因がありますが、
ちょっとしたケアの違いだけで解消する「外的要因」もあります。

外的要因とは・・・

・空気中に漂っている目に見えない物質による影響
・体に直接付けるものの影響
・季節的な外気(空気の乾燥・紫外線など)

ヒフは常に自分自身の体を守ろうと働くため、皮膚表面に
付着するものに対してとても敏感に働きます。

体質的に皮脂が出やすいと感じている方は、それが体質なので
皮脂は常に出やすいです。ですが、その理由の一つに皮膚表面の
水分が足りないという理由があります。

外部の影響から皮膚を守るには「弾力」が必要ですが、
不足している場合は、皮脂と汗で膜を作ろうと働きます。
皮膚に傷がつかないように、このような仕組みが皮膚にはあります。

水分がきちんと保てるとヒフの弾力は回復するので、皮脂は
出る必要がなくなるということです。

皮脂が出るので泡で洗いたい、でも洗うともっとオイリーになる。。。

そんな方のお悩みに対応できるのが「ボディウォッシュ クール」です。

300mL  ¥3,600
お一人で約3~4か月使えます。

製品の処方は、石ケン素地、植物性グリセリン、ローズ水をベースに
ハーブエキス(ラベンダー/メリッサ/西洋ノコギリソウ/ローズマリー/セージ)、
精油(ペパーミント油/オレンジ油/ベルガモット油)、植物性の防腐として
ヒノキチオールを配合しています。

洗浄しながらハーブで保湿ケアを行うので、肌表面はサラッと心地よい手触りですが、
角質層がしっとり水分を保っているのを感じます。

配合ハーブは、保水・消臭・殺菌・発汗調整・皮脂調整・抗炎症などを
目的としたものです。

配合する精油は、洗浄・抗菌・鎮静など。

茶色いあめ色はハーブエキスをふんだんに使用しているためです。
外気温により、若干色の変化は起こったりしますが、
内容成分には特に異常はありません。

まずは水分を保つしっとり肌を体験してみてください。
もちろんお顔も洗えます。

ボディウォッシュで体を洗い上げた後は、ボディミルク「レジボワール」
お勧めです。1滴で両手を保湿できるほど伸びが良い製品です。

いろいろ悩む前にまずはお試しを。。。

THE HERBS